サッカー講座「はじめの一歩」レポート

11月21日(木)、サッカー講座「はじめの一歩」が行われました。

全10回の講座、早いものでもう第9回です。

 

寒い時こそ、たくさん走って、丈夫な身体づくりを!

子どもたちは大人よりも寒さに強いみたいです!

残すところあと2回ということで、今日はみんなで協力する遊びから始めました。

 

一列になって、足で作ったトンネルを次々とくぐっていきます。くぐり終えるとまたトンネルを作り、少しずつ進みます。

はじめはうまくトンネルを通れずになかなか進めません。うまくいく方法をみんなで話し合って、その通りにやってみると、お見事!うまくいきました!

 

続いてみんなで助け合うおにごっこ。ボールを持っている人だけ鬼にタッチされるルールなので、まわりのサポートが欠かせません!はじめは手で、続いて足で。

思いのほか楽しかったようで、もう一回!もう一回!との声が。ルールを少しずつ変えながら何度も挑戦しました!

 

そして最後にミニゲーム。

ゴール前でのディフェンスがいつも以上に強力で、なかなか見ごたえがありました!

学校が違う友達の名前もだいぶ覚えたみたいで、いつもよりたくさん名前を呼ぶ声が聞こえました。

ミニゲームでもほかの遊びでも、仲間と協力したり、チームのための動きがいつも以上に見られました。

そんな姿がとても印象的な第9回でした。

 

さあ、来週でいよいよ最終回!

この調子で最後も思いっきり楽しみましょう!