大野保育園サッカー教室レポート

7月16日(火)、大野保育園の園庭でサッカー教室を行いました。

まずは年中さんと年長さんが、それぞれボール遊びやサッカーの試合を楽しみました!

先月に続いて2回目の開催ということで、子どもたちも名前を憶えていてくれました!

 

年中さんは、ドリブルしながら友達とハイタッチしたり、身体のいろんな部分でボールを触ったりして、ボールに慣れていきます!

試合では、先月はついつい手で触ってしまうことが多かったのですが、ずいぶん我慢強くなってました!

ゴールもたくさん決まって大喜び!

 

年長さんは、手をつないで逃げる鬼ごっこや、パス交換など、二人で協力してやる遊びにも挑戦!なかなか思うようにいかなかったのですが、次第に息が合ってきます!

だるまさんが転んだドリブルでは、ゴールできずに悔しがる姿も!

試合でも、みんな一生懸命にボールを追いかけました。

 

適度に身体を動かして、いい汗をかくことが熱中症予防の一つにもなります!

暑い日が続きますが、負けずに頑張りましょう!