岐阜県フットボールセンター除草作業レポート

7月15日(月祝)、岐阜県フットボールセンターで行われた、天然芝の除草作業をIGSサポーターでお手伝いしてきました!

9月にオープン予定の天然芝のピッチですが、まだまだ雑草がたくさん生えています。

雑草があると、芝が横に伸びにくいとのことで、芝生がよく成長する前のこの時期にできるだけたくさん取り除かないといけないようです。

FC岐阜U-18の選手たちやスタッフ、サポーター、ボランティアの皆さんらと一緒に、およそ80名ほどでひたすら雑草をむしりました!

 

雑草が邪魔をして芝が伸びずに砂地になってしまっている部を中心に作業します。 

 

会話を楽しみながら作業にあたる人、一人集中して草を抜き続ける人など、それぞれのスタイルで楽しみました!

 

2時間強の作業で、ずいぶん雑草を抜くことができました。

 

最後はみんなで記念撮影!

 

この後のオープンに向けて、芝生がどのように成長していくのか、どんなピッチになっていくのか、ひそかな楽しみが増えました!